昨日は、

2017/12/16

  • 普段の俺ではありえない位忙しかった。三宮についた瞬間、板宿の友人に電話。「ごめん、今、パチンコ勝ってるねん」し・る・か・ボケェ、とは言わず、「そのまま頑張ってメシ代捻出しやがれこの野郎」と言うのが俺の優しさ。うんたらかんたらで宝塚の友人(現在、豊岡に「栄転」中、台風で車が水死)到着。そして遅れてパチンコバカ登場。「1000円で4000円勝った」あふぉか!!もっかい行ってゼロ一個増やしてこいよったく。
  • そうして元町へ。岩崎塾という所へ。盛り合わせがやたらに多くてしかも旨い。色んな色の肉が入っている。さながら、肉の、万華鏡。後ろのテーブルに、なんとま、変な偶然、いつもの同窓会メンバーの一人がいた。そうして、「11月28日って何の日か知ってるー?」「hopeのたんじょーびー」「ハイ、かんぱーい」。の合図と共に強制的に乾杯。たらふく喰って、喋る喋る喋る。バカパチンコの彼女がもう四国から近所に引っ越してくるらしく、うんざりする。
  • 喋って腹が減ったので、「川西コロッケ」を喰らいに行く。これは裏の名前で、表の名前は肉じゃがコロッケというらしい。阪急の川西能勢口駅から10分位歩くとある。きっと過去に書いたと思うが、そこにはきゃわいいねえちゃんがいる。盛り上がってるのは俺だけなのだが。だって、28がおばはんって酷いよな。みんなボロカスいいやがって。かわいいがな。「いらっしゃいませ今日は何名様‥あ!お久し振りです!」覚えててくれたらしい。いやいや、照れちゃうね。ごめんね、いい男だからね俺。「研修中のバッヂが取れたんですよー」「あの接客でオッケーなんか自分!?」もう、最悪の客である。友人達も呆れ顔で、「イジって貰ってナンボやから」とか言い出す始末。なんじゃそら。まぁ、この店、辺鄙な所にありながらも活気があって楽しいお店である。友人共がマスターにチクり出す。「hopeはもうすぐ誕生日なんですよ」「え、いつなんですか!?」「じゃ、パーティーしましょ!!」「出来るだけ人呼びますんで!!」あれー?なんかえれー流れに。「じゃ11月27日どうですか!?」「すいません(何故か謝る)、俺その日出勤なんスよ」「じゃ、金曜日で」「店ごと潰れて下さい」。ねいちゃんが寄って来て曰く、「私、土曜出勤なんで、また土曜に来て下さい!」「オマエの都合だけかここは。客のワシの都合はないんか」「ないですないですー!待ってますー!」。なんなんだここは。と言う訳で12月04日にまた川西に行く事になってしまった。でもまぁ、それも良しか。誕生日他人に祝って貰った事ねーしな。さぁて、専門学校時代の全員に声掛けて、って結構張り切ってたりしてね。