と 

そんなわけで 修善寺より 自宅に 戻りました

収穫は「駿豆」の読み方を知ったことです・・・

す ん ず !!

すんず ざんす。

いい響きですね、伊豆箱根鉄道すんずせん、Sunzu-Line。

すんずらいん、中も豪華な雰囲気で、本数も多くて、便利でした。

鉄道を愛好する人としては、修善寺くらい乗車券のみで行くべきかと思って、実践しました(みどりの窓口では、特急で行かないんですか?みたいな感じだったが・・・)

行きは、東海道線があまりにクーラーで寒く、また朝ごはんも食べたかったので、小田原でおりました。改札を出るわけにいかず、しかし駅構内に食べられるcafeなどは皆無だったので・・・おみやげのお菓子を買って食べました・・・まあ、駅弁は売ってましたが。

帰りは、修善寺を17時39分に出て、自宅に到着したのが20時30分過ぎでした。およそ3時間、これは、ものすごーく電車の乗り継ぎが良かったので、普通列車のみでも3時間で済んだという感じです、東海道線の三島ー茅ヶ崎あたりが長かったな・・・・。

静岡は、昼間は暑かったです、ただゲリラ豪雨とかはなく、日が落ちれば涼しかったですね。

東京から近すぎて観光地としては地味な印象を持っていましたが、行ってみると良い場所だと思いました。

わさび漬けにはまって御土産にと買ったものは もうすべて胃の中です、ひいい。

また明日からのお仕事がんばろうと思います。

おやすみなさひ。